記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ご紹介)2018/2/24 市川「不登校をめぐって、光元和憲先生と対話する会」

「クリオネ(不登校の子どもをもつ親の会)」さん主催
「不登校の子どもと歩む~不登校をめぐって、光元和憲先生と対話する会~」のご案内です。

【タイトル】不登校の子どもと歩む~不登校をめぐって、光元和憲先生と対話する会~」
【時】 2018年2月24日(土)13:30~16:30
【所】 中央公民館1F(JR本八幡駅北口徒歩8分、京成八幡駅徒歩5分)
   市川市八幡4-2-1
【内容】ひとりひとりの悩みや相談したい事柄を、先生と共に考えましょう。
       *みなさんの悩みを共に聴きたいだけの参加もお待ちしています。
 懇談会もあります。是非いらっしゃいませんか?
【講師】光元和憲先生 ちば心理教育研究所 所長
【対象】不登校や学校へ行くことがつらくなっている子をもつ親や家族・関係者他
【費用】1000円(スリッパ持参お願いします。)
【申込・問】波多野:TEL&FAX 047-379-7519 締切 2月22日
   申込みが必要。40名まで。名前と電話番号をお知らせください。
【後援】市川市

<講師プロフィール> ちば心理教育研究所 所長 光元和憲氏
小児科・精神科臨床歴 24 年を経て、1995 年「ちば心理教育研究所」を開設。カウンセリング・箱庭療法・家族療法を行うとともに、千葉市立あおば病院看護学校他で非常勤講師、教育相談所・児童相談所・家庭裁判所のスーパーバイザーとして、後進の育成にあたる。著書「母と子への贈物」(かもがわ出版)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。